2013年02月06日

ぴっかぴっかの♪1年生

Flyfishingを初めてから年月ばかり重ねて、上達の兆しの見えない私です。
今年のオスシーズンは「フライタイイング・スクール」に行ってみたりしました。
もちろん室長共々。

最近めっきりお世話になりっぱなしの釣り・アウトドアメーカーのTIMCOさんにてお勉強会。
130205_02.jpg
ね?勉強って感じでしょ(笑)

ちなみに、Flyfishingは虫に似せて作った毛針を餌に釣る釣りなんですねー。
これを作る事を「フライタイイング」といいます(一応解説w)

受講生の質問に答えてくれたり、フライの理論と解説をじっくりと。
フライフィッシングしない人には何の事やら…ですね。しばしお付き合いをm(_ _)m

130205_01.jpg
まずは先生のデモをじっくり観賞。
メモを取りながら話聞くなんて久しぶり(爆)

その後に、1人で実践。
130205_03.jpg
で、私の記念すべき第一号はコレ。
「パラシュートフライ」
とってもよく使うパターンです。でもこれ1つ作るのに1時間はかかったなぁ^^;あはは。

130205_04.jpg
そして第二号ちゃん。
こういうパターンは使った事なかったんですが、「ダミーマ」というドライフライ。
釣れるらしいですよん( ̄ー ̄)

本当は4つ位作る予定が、時間オシオシで実践は2個のみで終了。
でも基本の「き」はわかったので、あとは練習あるのみ!
ってまだ1度も復習できてないんだけど。。

今年はタイイングも始めたし、釣りの悪い癖もここらでズバッと直したいのです。
ぴっかぴかの1年生の気持ちでがんばろう!

posted by 有限会社三十六設計事務所 at 02:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年12月24日

Christmas eveですが?

皆さんご無沙汰してます、室長です。
師走はなんだかんだと忙しいですな。
遊んでばっかですが(笑)

今年も残す所あと一週間。
マヤ文明の滅亡説も無くなったし、気楽に行きましょう!

あ、さて、渓流釣りを始めて来年で8年目。
とうとう雪の中での釣りをするまでになっちゃいました。

まずは前乗りのキャンプ場。
Kokoronomori1223.jpg
      ↑朝9時の写真(常連のSさんから拝借)
いつものキャンプ場で納会ですな。

そっから南会津大川迄。
スタッドレス履いててもつるっと来ますねぇ。
慣れてないから怖いっす。
OokawaSign1223.JPG
        ↑大川(阿賀川)着いた。雪だね。

午前中は釣れず。地元の人たちと一緒に昼飯へ。
お薦めのミックスカレーは喰える気がせず(量が半端無いので)
ソースカツ丼。
sourceKatsuShun.JPG
 ↑ヒレカツだからあっさり目。ソースは甘めのこってり(笑)

さてさて、午後もがんばりやす。
やっとの事で室長が40cmの虹鱒キャッチ!
Ookawa1223.JPG←精悍な顔つき。
雄かな?

そんでヨメも苦労に苦労を重ねてやっとキャッチ!
NaokoNiji1223.JPG←もう夕日だ(笑)
ヨカッタヨカッタ!上の虹鱒に比べたら優しい顔。雌かなぁ?

この後室長が50cmUpも釣り上げましたが、
ニコパチなので、Up無し(笑)

昨日は風もなくだいぶ温かかったんで、そんなに寒く無かったけど、
震えるような寒さの中では厳しそう。

地元の人とも触れ合えて、笑いの絶えない釣り納めでした。

んじゃ、みなさま、Merry Christmas !!
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年11月04日

会津大川C&Rリベンジ&まりちゃん

ほんとはねー、日光横川のキャンプ場に一泊で紅葉見物!
の予定だったんですよ。
でも日帰りくらいにしとこーってことで、5時起きで会津田島へ。
(日帰りでキャンプ場でもいいんですが、なぜかそーなった(笑)

Ookawa1103.JPG
なに山かはシランですが、雪ふってました(さむっ!)

そんで釣り。
本命は40cmオーバーの虹鱒。ヨメのリベンジ!
前回は反応有り!でタイムオーバーだたので。

結果は残念。
室長も40cmクラスを2匹掛けるも、痛恨のバラし。又バラし!

何とか7寸のヤマメちゃんが掛かってくれました。
OokawaYamame.JPG
が、ほんとは釣っちゃいけ無い?
C&Rだから良いのかな?

帰りがてら、”まりちゃん”っていうラーメン屋で、
名物ソースカツ丼喰って、湯西川温泉入って23時帰宅!

又リベンジ行かなきゃww
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年10月08日

虹と焚き火

さて今回は虹鱒(Rainbow Trout)釣りに、会津田島は大川迄。

前乗りで、いつものキャンプ場で一泊!
薪割りしたり、舞茸の生えてるとこ見たり、
薪で沸かした風呂入ったり(コレが気持ちよかった!)

写真とか一生懸命撮らず、焚き火だけ(笑)
Firewood.JPG←やっと着いた。
雨の中の焚き火は難しいねー。
ヨメはあきらめ加減(笑) 根性で着けました。

そんで次の日、会津大川の虹鱒Catch&Release エリアへ。

FBで繋がった人がフライ・タイイングをデモ?するので。
知るヒトゾ知る、岩井渓一郎さんもキャスティング教室?を共催?してますた。

んで、やっぱメインは釣り(笑)

40〜60cmの虹鱒を放流してるんですが、ナカナカいいコンディション。
OokawaRainbow1007.JPG←頬が染まってます。
チャンと測らなかったけど、40cmくらいかな。
#3番のThomas&Thomasが弓なりになりました。
ドライフライ(浮かべる疑似餌)で出たから大満足!

ヨメももう少しと言うとこ。反応有りでしたが、フッキングには至らず...
残念!Time Up!

紅葉のころ、またキャンプしに行く計画を立ててる最中なので、
また覗いて来よう(笑)

以下私信;
あ、HIROKIさん、Sadaさんに10/末〜11/初の件、話してきました。
メンバーはHIROKIさんマターでいいでしょか<(_ _)>
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年09月24日

Shoe Repair

渓流釣りが趣味なんですよ、実は。

そんで、カワ用の靴はソールがフェルト。
苔で滑んないんですよ。
でも擦り減るんですねー。

それをたまに貼り替えます。
DannerSole.JPG
           ラバーブーツみたい(笑)

こんなにガムテ、シナクテモイインダケド、乗りで。
仕上がりはこんな。
DannerUp.jpg
         ↑まぁまぁかな?(笑)

Dannerなんだけど、Danner Japanは潰れたね...

来週ラスト!南会津!
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年09月15日

渓流ラストスパート!

てなことで、馬群まで。
あ、失礼群馬まで。
River0915.jpg
           ↑いいね!渓流!

金曜の夜(夜中0時頃)に出発!
土曜日の22時帰宅。
今迄で一番疲れた釣行...

んで、人生初の尺越え岩魚!
syakuIwana.jpg

凄いジャンプでフライに食い付き、全身丸見えで捕食。
このサイズの岩魚じゃ珍しいんじゃないかと。

尺神様、ありがたや。

今シーズン最後は、いつもの南会津予定(笑)
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年09月14日

イーハトーブってかんじ。

まー今月朔日の話なんですが、
岩手までフライロッドを買いに行ってきました(笑)

Campanella&Iwana.jpg

前回の岩手釣行の時に発注して、引き取り。ま、理由付けですな。

銀河鉄道の夜@宮沢賢治のカムパネルラとおんなじ名前のロッド。

自分のは色を別注、ヨメのはデフォルト(笑)
同じロッドだし、混ざっちゃうから(言い訳)

写真は遠野の岩魚との2ショット。

入魂完了!
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年09月04日

今年二度目の遠野行き(笑)

こないだは7/14〜7/17、今回は8/31〜9/3。
なか一ヶ月半でまたまた行っちゃいました、岩手県(笑)
JackDanielsの1.75L瓶もって、まずは金ヶ崎たけちゃんちまで。

そっから次の日、雫石行って、そっから遠野(笑) わらべで一泊!

Touno0901a.JPG
          ↑遠野の山女。青っぽかった。

Touno0901b.JPG
    ↑清流と光のカーテン。実際はもっと幻想的(笑)

んで金ヶ崎戻って、養老の滝で呑んで、次の日帰りがてら那須湯本辺りの川で遊んで、北温泉浸かって帰宅。
岩手の雨蛙がいつの間にかクルマの中にいて、どうする事も出来ず、我孫子の田んぼに逃がしました(笑)

カエルちゃんは500kmの大移動だな、しょうがない...
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年07月31日

おんたけさん、三度目。

御岳山釣行も三度目。

なかなか全景は拝めません(笑)

ま、とりあえず岩魚の顔は拝んできました。
OntakesanIwana.jpg
           ↑チビしか釣れず。
25cmくらいの岩魚は良い感じで掛かったのに、取り込み寸前でバレた(悲)

木曽福島の王滝村ってトコだったんですが、今トウモロコシの間引いたやつ、
ヤングコーンが投げ売り状態で、10本100円。安!
8袋買っちゃいました(笑)
Babycorn.jpg
なんだかんだでお持ち帰りは4袋。
トウモロコシとは又違ったウマさ!
最近ウマさに目覚めました。

昔は水煮のイメージ。ウズラの卵の水煮と同列なかんじ。
蒸し焼きにて食す。うまい!
ほのかに甘く、歯ごたえがたまらんね。

種類にも因るのかな? それ専用で育ててるって話しも有るし、
間引いたものって話しも、、、。

今回のは間引いたのだな。不揃いまくり(笑)
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年07月19日

去年は行けなかったんだな。

3.11の震災後はあまり行けなかった岩手県。
2年ぶりに行ってきました。
金ヶ崎の知人宅ベースに遠野、竿を注文しに紫波まで。
雨がちでしたねぇ。

それでも7/14の夕方には岩魚を一匹。
7/16には遠野で天然ヤマメを一匹。
Tono0715_5.jpg
   ↑遠野のヤマメ。7寸くらいですが、天然なので(笑)

7/15は、座敷わらしが出ると言う、”民宿わらべ”で一泊!
夜寝しなに、2回連続で「パキっ」「パキっ」っと家のきしみとも
言えないような音を聞いたくらいでしょうか。
いろり端で呑んでる時、隣の人二人が、
一階なのに下から『どーん!』って言う振動を感じたみたいです。
Tono0715_3.JPG←何の写真?
って思うでしょうが、本物のツバメです。
店の中に巣作りしてて、店の中で休んでます。
毎年来るらしい。

ま、そんなかんなで釣り話しはあんまりないんです。

最終日カムパネラで竿を発注して、ちらほら渓見て帰宅。
Tono0715_6.JPG
途中高速でパンク。座敷童のせいにして終了。おそまつ!
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年07月02日

水上釣行、夏2012

久しぶりに水上へ。
Tongさん、西川さんの3人。
まずはお魚ちゃんから。
Yubiso0630_2012.jpg
 ↑15cmがアベレージのなか、やっと23cm。のイワナちゃん。
24,5cm(8寸)は欲しい...

ゆうまずめには15cmが入れ食いだったので楽しめましたんですが、
(下から踊るように出てくるのが見えたので)
も少しおっきくなってからねー、ってかんじ。

夜はいつものとこで0円キャンプ。
一人では泊まれない、ちょっと怖いとこ。

三人が三人とも一人じゃ泊まれないって言ってるので、怖いんでしょう。
鉄砲水で亡くなってる人が居る川なので...

まぁ、何処の川もそうだろうけどね。

今回は三人で500ml缶8本、辛口純米の谷川岳を1升。
少ないほうっす。

次の日は更なる上流目指して行きましたが、釣ったのは西川さんだけ。
(25cmくらいの良い型でした) 室長のは流し方が悪かったのか、
フライが合わなかったのか、見に来てもUターン。
3回くらいやられました。
Tongさんはキャッチ直前で良い型をバラしてました(笑)

午後雨も降ってきたので宝川温泉へ。
TakaragawaOnsen.jpg
        ↑入口の門。立派でした。
混浴なんですね、初めて行きました。
なかなかAMAZING!な温泉。外人やら、若いカップルやら女性3人組とか、結構バスタオル1枚でみんなうろちょろ。
なかでビールも飲めるので、缶ビール片手に振りチンで歩いてるおっさんもいたし(笑)

露天風呂だけでも3,4箇所あって、温泉レジャーランドな感じ。

昔は飼いならされたツキノワグマも一緒に入ってたみたい。
今も4,5頭飼われてました。

今回は早めに上がったのでゆっくりと温泉に浸かって帰宅。
母親の病院到着には10分間に合わなく、ヨメをヒロって、
なんだかんだ0時帰宅。

来週は休み、再来週岩手だ。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年06月12日

もう何度目?の日光男鹿川

土日にね、悪天候覚悟で行ってきたんです、日光の男鹿川。
案の定でしたがね(笑)

そんでもヤマメ(20cm)とイワナ(27cm)を釣って参りました、隊長!

ま、誰が隊長でも無いんですがね。

0609Yamame&Iwana.jpg

どっちも結構太かったし、ヤマメは暴れるしで、楽しい釣りでした。

来週は休み(の予定)。

川崎さんにも振られたし(笑)
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年06月09日

木曽福島おんたけさん。

行ってたんですよ、先週。
おんたけさん。

御岳山は2度目ですが、毎回我々に厳しいです。

今回は渇水状態のなか、なんとか可愛いアマゴちゃん一匹。
Ootaki0602.JPG
ちびっ子(5寸くらい)なのでリリス。

ヨメは6寸岩魚一匹。これもリリス。

明日朝から雨を覚悟で日光横川まで。

あほだなぁ。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年05月21日

2012北栃木釣行(今期初)

セシウムのバカヤロー!

あ、叫んでみました、室長です。

魚釣りですよ、栃木県日光市横川まで。
IwanaOjika20120520.jpg
       ↑きれいだよね〜

昨日は先行者が居たり、 取り込み寸前でバラしたりしてNoFish!
今日は良かった! 28cmイワナ筆頭に、室長が5匹、ヨメが2匹と楽しい釣りになりました。


良いんだか悪いんだか、キャッチ&リリース。

ってことで、セシウムのばかやろー(2回目) です。

あ、そうそう、ただ今モノモライでお岩さんです。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年04月30日

まあ、2週連続だし、GWだし...

いい天気でしたね、4/28,29のGW前半。
やっぱり行かずにはいられない、36夫婦。
釣りです。が、魚の写真は有りません。

「魚が見たいんだ!チャンと写してこい!」

などのご意見も有りましょうが、しょうがありません、
釣れてないんですから...

あ、さて、いきなり夜です。
0428kotokawa05.JPG
         ↑山梨県牧丘町の山ん中。
暗くて判りませんが、最高のテン場。下手なキャンプ場より良い!
もう酒飲んダリ、写真とって遊ぶしかしか有りません!
0428kotokawa03.JPG
          ↑タープと一体化したヨメ。
そろそろ寝ます。
0428kotokawa06.JPG

あ、お目汚しを...

翌朝、疲れ切ってたんで早朝起きれず、8時起き。
イー天気です。山吹がきれい。

訂正:その後調べたら、おそらく”連翹”〜レンギョウ〜かと...
0428kotokawa01.jpg

気温30度くらい迄上がりました。
ゆんべ一升瓶ワインを二人で明けたので午前中はだるだる。
タープを張っといて良かった。
0428kotokawa02.JPG
今回の木漏れ日。

0428kotokawa04.JPG
最高のキャンプサイト!
他に誰もいないので、
「おはようございます〜」とか言わなくて済むし、
何でも干し放題。

最近キャンプ料理とかしないので、炊事場とか要らないし、
ヨメもすっかり野外トイレに慣れました。

早春はこれからここかな。盛夏は厳しそう...

次回は5/半ば過ぎの北栃木で、その次は海の日近辺の岩手かな?

島根のおばさんの一周忌もいかなきゃー。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年04月22日

社員旅行第2弾

なんつって、もうこの季節、ただの釣行ですね(;^△^)

今回は行き先を山梨県に決定。
釣りは天候によってはまだ期待出来ない(ドライフライでは)ので、プラスαの楽しみとして室長が見つけてくれた「鰻が食べれる温泉」も。

金曜の夕まづめに一宮御坂インター近くのK川へ。
川の回りは公園が整備されていて、入りやすいきれいな川でした。
が、反応してくれる魚はチビちゃんばかり。室長18cmバラし、で終了。

そこから一度宿へ行き、プラスαのお楽しみ「うなぎ温泉」の「正徳寺温泉 初花」へ。
鰻、うましビール(写真ないです。。)
もとはうなぎ養魚場だけだったとか。そこを掘ったら温泉湧いちゃって今では温泉が有名みたいです(適当な説明でスミマセン)
お湯がねーもうトゥルントゥルンなんです。
石けんが身体について落ちてないのかな。と思うくらいです。こんなにやわらかいお湯は初めてだったかも。

おなかいっぱいでホテルまでの4キロから5キロの道のりを、適当に歩いてたら迷いに迷い、2時間散歩するハメに。笑
足痛ーって言いながら宿で一泊。

翌朝は朝まづめなんて行くわけなく(9時すぎまで爆睡)昼頃T川に行ってみたけどあまり良くなく別の川に移動。
昨日とは違うK川へ。
ここが最高でしたグッド(上向き矢印)
まず、川へ下っていったら居たのは野性のリス。この時点でちょっとアガル2人。
川に近づくと大きいカエルいっぱい!楽しい。
ヤマメの川だと思ってたら、迎えてくれたのは元気なアマゴちゃん。
私、初アマゴ釣りました手(チョキ)

久しぶりに集中して釣りがんばり、20cmと15cmの2匹。別の20cmをフッキングが甘くてバラし。あれは釣れた魚だっただけに悔しかった。。
とすっかりまた釣りモードに戻りました。
室長も20cm×2匹。バラし数匹? 綺麗なヒレピンアマゴちゃんばかり。
川にカメラ持ってかなかったのが悔やまれます。
本当に良い川でした。自分たちで開拓した久々のヒット^^

うなぎもアマゴの写真も無いけど、山梨は今が桜満開でした。
120422_01.jpg

120422_02.jpg
これから咲く林檎、かな?
花まみれの山梨。今が最高な季節かもしれませぬ。天気でよかった。

120422_03.jpg
シメのねこ。
お留守番ありがとね!

posted by 有限会社三十六設計事務所 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年03月27日

そんでそんで昨日群馬。

さて、今期2度目の釣りでした。
上州中之条まで。
昼前にTong師ショーが合流でした。

まー釣りは......15cmのヤマメ1匹がやっとの状態。
ま、サイズより今シーズンの初物なので...(半笑)

sawatari.jpg
ちょっと前迄狐の嫁入りだったんですがが、しまいにはこんな。
雨じゃなくて雪なので、ヨメは ”河童の嫁入り” と銘打ってました。

ま、ま、まぁ〜今回は三十六設計事務所の日帰り温泉社員旅行のはず。近くの四万温泉へ。
Shima.jpg
          ↑ 積善館でした。

沢渡温泉にも惹かれましたが、千と千尋に惹かれちゃって。
本館の客間(かな?)の欄間とか組子とか、デテールが魅力。
お風呂も和洋折衷感有ってなかなかでした。
(この写真の一階部分が男湯でした)

千と千尋のモチーフ(とされる)うちの1つ?
特定はされてないって。
道後温泉とか、台湾の九份とか?

鄙びた温泉街感は否めませんが〜。

次は沢渡温泉か、丹下温泉(宿泊限定)かな?

あ、お天気の時に降る雪は ”風花” でした。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2012年01月31日

とーとつに。

イワナの写真。
2008年の岩魚.JPG
2008年、水上にて。
FryFishing2年目くらいにツッタ岩魚。

しばらくは待ち受けにしてたなぁ。
ブログ始める前に釣った魚なので忘れてた。
良い型だ。25cmくらい。

あー、早くアッタカクなんないかなー。


posted by 有限会社三十六設計事務所 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年09月20日

例年通りのラスト(前?)釣行の2

はい、行って参りました〜〜毎年恒例、福島南会津釣行。

泊まるのはいつもの民宿「山楽」さん。
今年は茅葺き屋根の方に泊まれました。
110920_01.jpg
山楽さんは、自家菜園の野菜と岩魚料理と蕎麦が美味しいお宿。
今年も滋味溢れる料理の数々、堪能しました。

110920_02.jpg
帰り際、山楽のお兄さんが「これよかったら持って行ってください」と、写真右側の白い皮のカボチャを1つくれました。
皮は白いけどとっても甘いカボチャ。
とても嬉しい。ありがとうございました。

昨今の問題で、やはり宿泊者は減少しているそうです。
特に子ども連れの家族。
この辺は一番原発から遠い福島だとはいえ、しょうがない話ですね。。


「変わらず行く」くらいの事しか私達にはできないですが、これからも毎年の楽しみに行かせてください!!
1日でも早く福島に「安心」が戻ってくる日を祈っています。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年09月19日

例年通りのラスト(前?)釣行

今年の渓流釣りも残す所あと10日。
毎年恒例、湯の花温泉茅葺きの宿、山楽へ。

朝五時シュッパツ、ヨメは3時間睡眠、
室長は起きっぱなしで(いつも通り)

もー、朝から牛丼かっ込んでいざ出陣!

湯の花温泉の40km手前にいつも行ってる男鹿川のキャンプ場(パオんとこ)に師匠が居ると言うので立ち寄り。

朝8時半に到着し、しばし談笑。
通称橋本Bさんが”参鶏湯”を作るとのこと。
しかも鶏2羽分。
8時間程煮込んだようで、さぞかしうまかった事でしょう。

13時半に湯の花へ出発→1時間弱で到着し、すぐさまカワへ。
通称ボクシング親父のカワへ行き、2〜3時間でやっとこさ一匹。
BoxerRiver.jpg←最高記録の29cm!日光岩魚。
実は図ってなく、目検討だと27cm。そんでさっきヨメが手のサイズを元に検証してくれ、29cmとのこと。
泣き尺ってやつ、かな。
宿で焼いてもらって食べました。
炭で宿の人に焼いてもらうとうまし!

来週はどーかなー。雨ばっかだしなー。
でもなー、最後だしなー(考え中)
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年08月08日

小武川きゃんぷ

さーアマゴ釣るぞー!って息巻いて行ってきました、山梨県の小武川。

きれいな川ですが、なかなか魚が顔を見せてくれず...
岩場を歩いて1時間後、やっと出てきてくれました!
amago0806.JPG
21cmとまあまあ(肚はとっちゃってますが)
師匠曰く「完全に天然もの」とのこと。
オレンジ色の点々がヤマメとの差くらいか?
くわしくは知りません。
アマゴの方が水温高め?とか?

アマゴの川3度目の正直でやっと逢えました(喜喜)

んで今回のテン場はこちら。
sight0805.JPG
森の中の空き地にて、キャンプ代0円なり。
山ヒルとかいたけどね...。

自然のシルエットなんかも、当たり前だけど良い感じ。
tarp.JPG
こんなとこで、鹿の鳴き声とか川のせせらぎとかききながら
飲む酒の、うまいことうまいこと。

いつもお世話になってますってことで、Tong師匠の好きな
"LAPHROAIG-ラフロイグ"シングルモルトウイスキーをお中元替わりに持って行き、
ほとんど二人でのんじゃいました(今回ヨメは不参加)
いつもそうですが、ほとんど寝ずに行ってるので、23時に撃沈。

次の朝6時に起きて釜無川上流へ。
2時間程やって、最後の最後に岩魚が掛かったんですが、
重くて上がらず!
釣り上げようとテンション強めにしたらハリスが結び目で切れてしまいました。
(因みにエイト・ノットっていう結び目で)
バレた瞬間竿ぶん投げて倒れ込みました(泣)

そんな事今迄無かったのに、もしかしたら尺オーバーだったかも...

ま〜釣り師の話ですが。

いや、ほんとほんと。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 03:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年08月06日

3週ぶりにアマゴの渓へ。

ひまだひまだ〜、っていってたら、
いつの間にかあ〜忙しいイソガシイ、になってました、ここんとこ。
いつの間にいそがしくなったんだろう、不思議だ。

さて、明日は久しぶりにTong師匠と南アルプスの渓へ。
大武(おおむ)川と小武(こむ)川ってのがあって、
小さい方にいってきます。

さてさて、釣果は得られるか?
アマゴちゃんにはまだ縁がない室長です。

ちなみにこんなとこ。
komugawa.JPG
     ↑Tong師匠から送られてきた写真。

奥の溜まりに大アマゴが居て、バラしたらしい。

尺アマゴって言ってたけど、釣り師の話はなぁ〜...
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年07月18日

三代目看板犬

blog、1週間のご無沙汰です。

私のiMacが入院してて、今日無事戻ってきました。
ハードの問題ではなく、液晶パネルの内側に汚れがついたのでそれを除去するために修理だしたのですが、掃除だけでなく液晶パネルが交換されて戻ってきました(保証期間内だから)
原因は多量のホコリとのこと。。
ちゃんと掃除してるのにおかしいな?!
なんか「汚い環境で使ってたんですね、Macの回りはちゃんと掃除してくださいよ〜」と言われている感じで腑に落ちないけど、液晶がキレイになって戻って来たからよしとしましょうか。うむ。


前置きが長くなりましたが、3連休初めはお馴染みの「こころのもり」へ。
釣りも目的ですが、先々週瀕死状態だったパオちゃんが、7/5に天に召されたのでお線香をあげに。
可愛い可愛いパオちゃんよ、安らかに・・・

去年からキャンプ場に仲間入りしたのは、こちらのマリーちゃん。
110718_01.jpg
もうすぐ1歳のゴールデンレトリバー。
看板犬としては三代目みたいです。

じっとしてるから写真を撮ったら、、
110718_02.jpg
すぐに飛びついて来て、ベロベロ、ガブガブ、ワンワン!!
とにかく落ち着きが無い、、、(写真なんて撮れないよ)
まぁ、まだ1歳だからしょうがないね、、早く落ち着いておくれ〜。

肝心の釣りはというと、
110718_06.jpg
このドピーカンな天気では暑くて暑くて釣りにはなりません。
山奥でも30度くらいあったかなー。
雨も最近少なくてかなり渇水状態。
魚は居るけど何匹出ても15cm。大きいのは釣られちゃったのか、ただ出てこないのか、、
栃木釣行はしばらくお休みかな?というところ。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年07月03日

栃木出張

7/1〜2は栃木こころのもりへ出張(笑)やっぱり金曜日でしょう、渓流釣りは(笑)

今回は釣り針をバーブレス(返しの無い釣り針)で挑んでみました。

お魚ちゃんにローインパクトっちゅう感じなんですが、まーバレルバレル(汗)
しっかりフッキングしても、ちょっと緩むともう居ない。。。

半ば強引に引き上げる形が多くて、ローインパクトだかなんだか、、、。
Iwana0625.JPG
 ↑6/24のいっぴき(18cmの岩魚ちゃん。斑紋がきれい)

6/25は朝6時起き(おせー)で、午前中カワへ出るも、
暑いし水量は少ないなか、暗がりの細い流れで20cm弱一匹。
夕方迄ふて寝+蕎麦喰い。
そんで17:30〜の夕まずめ狙い。
キャンプ場の下流20分程歩いてそっから釣り上がる感じ。
やっぱり夕まずめ、22cm位を2匹。イイカンジ。
この2匹はお持ち帰りで、20cm以下のはリリースしてきました。

それよりも何よりも、心の森看板娘のパオちゃんが瀕死状態!
Pao.jpeg←去年のぱお。
もう一週間も何も食べれず、ミルクも飲めず、
しっぽ振るのがやっとの状態。
かなり苦しそう...

最近は心の森っちゅうより『パオんとこ』って呼んでたので、
居なくなると困るから、早く元気になってほしいとヨメと一緒に
ハンドパワーで気を送っておきました。

7/15にまた会いに行く予定。
にぁんちゃんと同じ年の10歳。
まだ10歳なのに...
なんとか持ちこたえてほしい...



posted by 有限会社三十六設計事務所 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記

2011年06月20日

木曽・伊那釣行

6月19日で高速1,000円も終わりだしってことで、体調も戻ったので一泊で長野は木曽・伊那周辺に釣り行ってました。

110620.jpg
私が後ろから撮影するとこんな写真ばっか。笑
苔むした岩が素敵…ですが右側面&室長立っている足元は護岸されたブロックです。

今回行った辺りはアマゴがいるということで、是非とも朱点の綺麗な成魚アマゴにお目にかかりたかったんだけど、お目にかかれたのは10cmにも満たないチビアマゴだけ、、
なかなか手強い木曽・伊那釣行でした><

魚には縁がなかったけど、早寝早起きし、マイナスイオンをいっぱい吸い、山を歩いて汗を流し、木曽の美味しいお蕎麦を食べ、木曽の地酒を呑み、極めつけには温泉に浸かって、久しぶりにリセットされた感じ!

嗚呼、素敵だった高速1,000円よサヨウナラ。。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 09:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り日記