2009年12月07日

過去の記憶のほじくり返し

かれこれ20年前のはなしですが、柏でのバイト時代、
店のメニューとか、看板とかバイトの時間中に描かせてもらったり、
遊びで描いた絵を買ってもらったりしてたりしたので、

「もーバーテン辞めて、しょくにんになるっ」っツー先輩の為に

ダンプに入れる屋号を描いてあげました。
それがこれ。

Matsuken.jpg

いまだに付き合いが有って、我孫子の花火の打ち上げの手伝いしたり、

職人の手元(まー、大体ネコ押しね)やったりしてます。

そんな縁から、こないだ手伝いに行った材木屋の若旦那から、
手書きのロゴ頼みたいんだけど、、、って。

うれしい話よね。

ずっと使ってくれてる松健も松健だし、

20年前の仕事(?)が、イマんなって帰ってくるって。

面白いもんだー、と思ってのお仕事紹介です。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 03:40| Comment(4) | TrackBack(0) | Works
この記事へのコメント
松健ブロックでも後輩の私です。
ネコ押し、花火手伝い、やりました。

材木屋さんって、あの若旦那さんのとこですよね。
最近、人の縁って不思議で、とても大事だと感じます。
Posted by 後輩の後輩 at 2009年12月07日 08:30
まいどいらっしゃい。
多分そー。丸春の若旦那。
この年になっても集まれる地元が有るって、
楽しいことだよね。
大事にしよう、とか大げさにじゃ無くて、
自然にね。
Posted by 室長 at 2009年12月07日 12:54
20年前・・・
22歳かぁ〜
千葉っつーと、バンプレストの本社とかに取材に行ってたなぁ〜。
ってか、毎年避暑にハワイに行ってた頃ぢゃん(汗)
Posted by たけっち at 2009年12月07日 21:42
たけちゃんそうなん?
そんなばぶるだったん?
こっちゃ、ただのバイト風情で、
時給600えんくらいでした。
Posted by 室長 at 2009年12月07日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34054633
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック