2019年03月09日

釣れないタナゴ釣りはタナゴ釣りか否か、と牛天神。

3/8、ここ数年お参りしている牛天神、別名撫で牛。
商売繁盛の御祈願に、牛の頬のあたりを撫でてあげると商運が上がるとか。

春日局の像があるとこの少し裏手にあります。

Ushi1.JPG
前はこっちから上がってました。
正式には北野神社かな。

Ushi2.JPG
撫で牛。

「どこが顔だ?」って言われそうです...。
「ここを撫でてください」って説明書きが薄くなって見え無くなってました。
切れ長の目のようなところの下が頬でそこを撫でるはず...。

ご利益有りますよう...。

そのまま神楽坂まで散歩。

Isetou.JPG
神楽坂の路地裏、伊勢藤(いせとう)。
さすがに怖くて入れません。

調べたら一汁三菜酒は2合までの粋な感じの酒場。
今度行ってみよう。

ぷらぷらしてると裏路地にイタリアンの方の魚金発見。
生牡蠣・平貝のパン粉焼きみたいなの・地ハマグリ・ブリのサラダで、ワイン二本空けて帰宅。

さて、3/9性懲りも無く釣れないタナゴ釣り...。

昔は釣れたとか、6月には釣れるとか...。

Motsugo.JPG
モツゴですよ...。
いわゆるクチボソ...。

Mabuna.JPG
小鮒ですよ...。
真鮒ですかね...。ヨメの釣果。

タナゴなんていねーよ!
って叫んだとか叫ばなかったとか。

ご一緒したIさん、数時間ご一緒したKさんお疲れ様でした。

なんか物足りなくて武蔵野うどん。
Seiro.JPG
鴨せいろと(鴨汁写って無いですが)、

Nikuudon.JPG
肉うどん☆

Ogawaya.JPG
小川屋さん。おいしかったです。
地元に愛されてる感じ。
周りはみんな呑んでましたw

よいとまけのおまけ。
Yoitomake.JPG
釧路から。


posted by 有限会社三十六設計事務所 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185684381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック