2017年03月12日

富岡とか下仁田とか上野村・2017春

群馬T氏のアテンドで富岡の再生中古民家見学会とか☆

富岡3.JPG
富岡の元・養蚕場。梁が立派☆

富岡2.JPG
下地でしょうが味があります。

富岡1.JPG
鴨居とかそのまま。

富岡5.JPG
ちょっとピンも構図も甘いですが大黒柱。8寸(240mm)くらいありました。

富岡4.JPG
補強のやり方。
ターンバックルでブレース(筋交い)補強してます。

古民家再生いつかやってみたい仕事の一つ。

今回T氏のお膳立てで良い経験ができました。
ありがとうございます☆

富岡の隣の駅となります下仁田駅へも。
下仁田駅1.JPG
昔っぽさの残る良い駅です。

下仁田駅2.JPG
昔懐かしい改札風景。

ちょいと覗き込んで...
駅長.JPG
駅長室に入りたいw

上毛かるた.JPG
最近我が家で話題の上毛かるたの看板。

「ねぎとこんにゃく」と言われたら、
「下仁田名産」とすかさず答えなければなりませんww

Oil.JPG
駅直近にあったオイルタンク。
現役?こういうのに弱いです。

グルメといえばタレカツ丼を召しました。
ヒロヒレ.JPG
ヒレカツです。
コロッケとかメンチに見えますね。

甘辛ダレっていうのかな?
タレに通したヒレカツ三枚乗ってます。
卵でとじないカツ丼。
新潟もこういうタイプですね。

肉が柔らかくって味があってうまし!

soft.JPG
ヨメはデザートセットで。
神津牧場のソフトクリームうまい☆

調べたら日本最古の洋式牧場だそう。
養蚕といい色々歴史のある街ですな。

そうそうここまで行って釣りをしないわけには...
解禁後10日過ぎの神流川CRへ。

開始早々1匹釣り上げましたが7寸くらいだったので写真撮らず。
毛鉤は24番( ̄▽ ̄;)もうスレてます...
最初の一尾以降出るも乗らず。

Ymame.jpg
ヨメのヤマメ。7寸強らしい。

3人仲良く1尾ずつで終了と英断w

ここのヤマメさんは厳しいですね...。

出典;お前はまだグンマを知らない。

一巻だけ買いました。
posted by 有限会社三十六設計事務所 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 室長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179068627
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック