2016年01月18日

冬のたのしみ

「最近メジロ見てないな」と、室長がおもむろに庭にミカンを挿しました。

…が、来るのはヒヨドリばかり。

ミカンは無くなったので、次はりんごで。

やっぱりこの方。
160118_01.jpg

ミカンのときに、メジロの姿を見る事はありませんでした。
でも誰も来ないよりはいいね、ってことでりんごはほぼヒヨ専用。

160118_02.jpg
下で物欲しそうに待機してるこは、結局りんごは譲ってもらえず、下に生えてる誰からも人気のない万両の実を一粒ついばんで去って行きました。
譲り合ってみんなで食べればいいのにね!

そうそう、12月に完熟迎えた玄関先の南天がどうなったかというと、、
160118_03.jpg
このありさまです。
上に7粒。

160118_04.jpg
下に一粒。

留まれる枝は無いから、ホバリングしながら食べるのかな〜?
今年もヒヨドリさんたちの役にたったらしい、我が家の南天でした。


posted by 有限会社三十六設計事務所 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨメ日記