2015年10月16日

北海道こぼれ話B

釣りも中盤戦にさしかかった頃、あまり良い条件に恵まれず、川を探してさまよっていたりしました。

川から上がって、これから収穫期を迎えるトウモロコシ畑。を撮影する室長を撮影したりしていたとき…
151016_01.jpg


「・・・あっ・・・」

151016_03.jpg


「おまえはもしや・・・」

151016_02.jpg
「ス◯ーピー・・・?」


見るも無惨な姿に( ̄▽ ̄)


動物やカラス除けというよりは、あきらかに人間に向けて
「畑に入る奴は、こういう目に遭わせっから」と言ってる気がしてなりませんでした。

そんなある日の夕暮れ…。

151016_04.jpg

おしまい☆



posted by 有限会社三十六設計事務所 at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨメ日記

2015年10月14日

北海道こぼれ話A

こぼれ話、こぼれすぎやろー!
もう10月も半ば。
2ヶ月なんて瞬きしてる間に終わりますね( ̄▽ ̄)

さて、2年前に北海道に行くきっかけとなったニャンズのお宅に今年も行きました。
家主は帰省で不在でしたが、ニャンズに会いたくて!
151014_01.jpg
元気そうでした!体重は2匹とも1.25倍くらいになっていたような…^^;

151014_02.jpg
ショコラ♂
ごっちんごっちん毎日歓迎の頭突き、ありがとー!
写真撮ろうとすると近づきすぎて撮れないの…これ奇跡の1枚。

151014_03.jpg
ショコン♀

こちらビビリで触らせてくれないし、1m以上は間合いを取るため写真はズームで…
だからピンボケるの悪循環。笑
そんなショコンでも、2年前にも会ったことがあるからか、今年は距離は少し心開いてくれた感あり♡

ある日の朝。
151014_04.jpg
寝袋で寝ている室長の近くまで来て足のにおいクンクン…

151014_05.jpg
「クッサー」…と言ってるかどうかはわかりませんが、興味もってもらえてうれしい♡

今回、家主はキャットシッターさんをお願いされていたので、私たちはニャンズのお世話係ではなかったのですが、やはり猫が待っているお家に帰るのは嬉しくて、2泊させてもらっちゃいました(≧∇≦)
大変お世話になりました!


かわいい娘ちゃんたちのお手紙にも癒されたので、お返事とお菓子をプレゼント。
151014_06.jpg
元野良だった2匹が家族みんなに愛されて、典型的な幸せの図式です。

にぁんちゃんには長期お留守番で我慢させて申し訳ないけど、北海道で猫孝行(?)して、自分たちの猫不足も補ったのでしたー。


posted by 有限会社三十六設計事務所 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨメ日記

2015年10月05日

10月のカレンダー

10月です!
いつものごとく、もう今年も終わり感が押し迫って来て10月になるとキュッとします。
カレンダーのイラストも考えないと…と焦り出すのが10月^^;;

さて、10月のカレンダーのにぁんちゃんのお供はニジマスくん。

151005.jpg
私たちにとっては、自然渓流の岩魚・山女魚はもう禁漁なので、10月以降遊んでくれる貴重なお魚のニジマスくん。
ダメージを与えないキャッチ・アンド・リリースを常に心がけていますが、もっと上手にお付き合いをしていきたいものです。
(釣り自体が虐待行為ですけどね!)

生きてる大きい魚…にぁんちゃんに見せたらどんな反応するんだろー(。・m・)



posted by 有限会社三十六設計事務所 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨメ日記